ニッポニア旅行譚

2016年5月より、自転車で旅をしている人のブログです。

2016年5月、愛知県より日本一周中です(迫真)

沖縄より外地遠征中の16年組日本一周チャリダーのブログです。

高雄到着!これにて台湾のノルマは達成です!

どうも、こんにちは!
只今高雄にて次なる国、お隣フィリピンへの出発準備中のガワです。


数日前無事高雄に到着して、台湾での行程を終えてひと段落。
しかし前回の池上からここまで案の定一度も更新出来ず、
高雄滞在中に台湾分を一気に更新し、スッキリした状態でフィリピンへ発ちたいと思います(´_ゝ`)


それでは前回の続き、池上よりスタートです。


計画ではこの後南部横貫公路で玉山国家公園を経由して高雄へ。


…のハズでしたが、結局王道を往く南ルートで高雄入りとなりました。

この地図を見る限り、規制っぽいのはあって気になってはいたのですが
乗鞍みたく自転車は通れるだろと思っていたら完全に通行止め。


警察に問い合わせた所、数年前の台風で道路が崩落、未だ工事中との事。
まぁこればっかりは仕方ないので、山岳ルートは諦めて環島一号でゴールの高雄を目指すことにしました。


まずは池上から高雄を目指すべく、今日も環島一号を走ります。
池上から台東までは基本的に下り坂、またこの辺は常に北風が吹いています。
それに加えて環島一号の走り易さ、横貫公路へ行けず持て余した気合などが重なり爆走。

これをご覧にいただければどれだけ暴れていたかお分かり頂けると思います( ゚Д゚)
積載車でロード並みの巡航速度、大興奮の一日でした。
綺麗な景色もありましたが、写真など撮り忘れてしまう程楽しんでしまいました…

台東を抜けて、海に出た所でこの日は終了です…
チャリダーとしては良い事ですが、ブログを書く人間としてはダメダメですな('Д')


~~翌日~~

…という訳で台東郊外のビーチより改めてスタートです。
爆走した挙句、観光地台東を完全スルー。お許しくださいませ(*´Д`)

野良犬が朝食を求めてたかりに来ます。
日本では無い光景ですが、慣れてしまいました(;^ω^)


軽く戯れた後、出発です。

ここからは基本的にアップダウン。
昨日みたいに飛ばせないので今日はちゃんと写真を撮ろう…

晴れてたら気持ち良いだろうなーと思いつつ南へ。

達仁という集落から東側から西側に出る為峠を越えて行きます。
恐らく環島一号の中では一番大きな峠だと思います。
まぁそれでも行く予定だった玉山の足元にも及びませんが(´_ゝ`)

そして西側に出ました。
まぁ今更驚く事でも無いと言いましょうか…案の定天気が急変しました。


冬の季節風、東西を隔てる山脈等の影響により
冬は基本的に西側の天気は良く、東側の天気は悪いのだと思います。


そして物凄い日差しの強さと気温の高さ…
露出している部分はヒリヒリします。
今後更に南下すると思うと、気が重いです。

その後も様々な民族の集落を抜けて行きます。
南部では良くこの様な門が建っています。

綺麗な海岸線です。
奥の方にはビル群が見え、都会に近付いてきた事を実感します。

一気に進みたい所ですが、今日はここの東屋にて一泊。
既に日が傾きかけていて、この先は市街地。
野宿出来そうな所は無いと判断して今日は早めに休み、明日一気に高雄へ行きたいと思います!


~~翌日~~
本日も快晴(*´Д`)
午後や夜に通り雨も無く、西側とは大違いです。
それでは高雄に向けて台湾ラストラン、スタートです!

予想通りこの先はずっと市街地でした。
そして生活圏に入ったと同時に、大好きな廟やお寺が増えます。わーい('Д')

既に何度も見た光景ですが、久し振りに豪華な廟を見たので興奮気味です。

下から、鯉、鳳凰、龍と見事な装飾。
規模が小さい物だと鯉が省かれてたりします。鯉とはご無沙汰。


こちらは珍しい、青色の廟。

青色は初めて見ました!!

続いてお寺。

かなりの敷地面積?

立派なお寺だ…!


その後も廟を横目に…

高雄市に到着しました!
大規模な工業地帯がお出迎え。

そこから20キロ弱、高雄中心街を望みます。

そして、遂に中心街へ到着しました!
高雄中心街にあるゲストハウス「あひる屋」にチェックイン。
これにて台湾での行程を無事に終える事が出来ました。


距離の割に結構時間が掛かってしまいましたが…
台湾ではビザなしで90日間も滞在出来るのでノープロブレムです。


なのでこの後もしばらく高雄に滞在して
観光をしながらのんびりと台湾出国の準備を進めたいと思います。


それでは、今回も長々とありがとうございましたm(__)m
次回は、高雄観光へ向かいたいと思います!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。