ニッポニア遠征日誌

2016年5月、愛知県より日本一周中です(迫真)

沖縄より外地遠征中の16年組日本一周チャリダーのブログです。

外地遠征最後の地、ニュージーランドへ

いよいよこの時がやって参りました。
帰国を除く最後の国境越え、ニュージーランドへ渡る日です。


果てしなく思えた海外編もこれで正真正銘ラスト。
なんだかこれまでに無い熱い気持ちがこみ上げて来たのを覚えています!


そう言えばこれまでに出会った人たちに
「南へ行く!最終的にはニュージーランドまで行くんだ!」
というと皆口を揃えて最高だ!と言ってくれました。


彼ら曰く、この世の果ての様な景色が広がっているのだとか。
まさに、最後の地にはピッタリではありませんか!


それでは早速最後の国境へ向かいたいと思います!


豪州出国!NZへは空路で

そう言えば、最初に大陸を踏んだのは7月の中旬でした。


それがもう年明けです( ゚Д゚)


半年も走っていたと考えるとやはり若干寂しい気持ちになります。
豪州への名残惜しさとNZへの冒険欲がぐるぐる。

新しい旅への出発に、別れは付き物です…
別に今に始まった話じゃないだろう( ;∀;)

そんな卒業式みたいな気分に浸りながらプラットホームに着きました。

豪→NZは空路ですから目的地は空港。
自転車や大荷物は既に空港に預けてあるので当日は身軽に移動しました。


余談ですが、この豪州出国の日は地元で成人式が開かれていまして…
この年は丁度僕の年代の式だったんですけど、勿論参加できず。

今頃同級生達は昔話に花を咲かせてる頃だろうか…
とか思いにふけって出国ゲートをくぐりました。


なんだか甘酸っぱい!

グッバイシドニー、オーストラリア!


ニュージーランド南島の玄関口、クライストチャーチに到着

数時間のフライトを経て無事にニュージーランドに入国しました。


ここも豪州同様厳しい荷物検査が…


自転車やキャンプ用品所持者は問答無用で別室に連行。
まぁ余程汚れていない限り問題はありません。

初日は空港にて。
地方の小さい空港なのでそこまで快適では無いが…
まぁ24hなので助かりました。

翌日。

NZは南島のクライストチャーチと言う町からスタートです!


普通に今までのノリで行くと北島からじゃないのか…って事になりますが
時間の都合で南島スタートとなりました(..)


まぁNZは海外遠征でもEXステージ的なポジションだし多少はね?
それに南島も北島も両方とも周っちゃえば関係ない!

まずは恒例の国旗とツーショット。
以前国旗のデザインを変えるかどうかで国が分かれたらしいけど
結局ユニオンジャックの現行デザインが勝ったそうだ…

クライストチャーチ市街。

やっぱりまず目に入るのがここだろうか…

流石にもう完全に復興は終わってますが
震災を知ってもらおうと教会は当時のまま残っているそうです。

お洒落な町並みをトラムが走る。

なんだかヨーロッパを思わせるような…行ったことないけど。

こんな狭い所も走るのか…
二枚目なんかトラムが来る旅に椅子片づけてたけど…面倒すぎじゃないか…?

ちなみにクライストチャーチはアートの町としても知られているそうです。

これもアート活動の一環かな?

これは…

なんだお前(素)

とりあえず、町ではユース。


ユースには同業者と言うか、
貧乏旅行者ばっかり集まるので情報収集にはうってつけ。


初めての国の空気に慣れてない今の様な状態だと特に。


一息つけたという事で、それでは次回から早速!
最後の国ニュージーランドを走って参りたいと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。