ニッポニア遠征日誌

2016年5月、愛知県より日本一周中です(迫真)

沖縄より外地遠征中の16年組日本一周チャリダーのブログです。

ニュージーランドの温泉地、ロトルアの湯を求めて

実はニュージーランドには温泉があるんです。


まぁこれはかなり有名な話で
温泉大国ニュージーランドなんて言葉も良く聞きます。


正直温泉超大国日本からみたら温泉大国()状態なんですけどね。
実際これだけ周ってニュージーランドで温泉入るの今回が初めてですし。


でも海外の温泉でよくある温水プールみたいな感じじゃなくて
疲れを癒す為の、ゆっくり浸かる日本人にも馴染み深いスタイルだったので
ここは絶対に寄ろうと入国前に密かに誓っていました。


NZ縦断ゴール地点のレインガ岬までもう1000キロもないのですが
ラストスパート突入前に温泉でしっかりリフレッシュ!
してから最北を目指したいと思います!

数日間滞在した港町ネイピアを出発。


ロトルアは結構内陸側にあるので
しばらくは山行。

まぁ温泉地だし当然ですが!

おお、130キロですか、可愛いねぇ。

130キロずっとこんな感じの山道を走りました。
さすがに疲れた…('Д')

こちらはニュージーランドの琵琶湖。
タウポ湖です。


琵琶湖同様海みたいだ。

タウポはちょっと掠めただけで、更に山の方へ。


一番デカい湖ってだけで、正直そんな見るもんもないでしょ・・・?

とりあえず腹ごしらえ(*´Д`)


130キロの山行が意外にも消耗したので今回は豪勢に…

この、タウポからロトルアに続く道は超快走路でした。

一見何でもないような牧草地に見えますが
何故かすっごい気持ち良かったのを覚えています。


なんであんなにはしゃいだんだっけ?
自分でも良く分からんくなってる(;´Д`)

翌 日 ( ^ ω ^ )


見えますか?あの道路脇から出てる湯けむり。
もう感動でしたよね。


ああ!硫黄の臭いぃぃぃぃ!って感じです。


別に好きでも嫌いでもなかった硫黄の臭いでしたが
この時ばかりは気持ちよかった…

間欠泉。

/ようこそロトルアへ!\

どれどれ肝心の湯船の方は…

今にも飛び込みたい気分でしたが
残念ながらこの湯船は見るだけ。

とりあえず町の方へ向かい温泉付きの安宿にインしました。

うぉぉぉおおおお!(感無量)


日本から飛んできた訳ではないので久々のお風呂。
気持ち良すぎて湯船と体が一体化しかけた。

早速!温泉巡りじゃ!


その前に少し気になってた場所へ。
地図見てたらロトルア湖の上に空港マークがあったんですよね。

なんだこりゃと思ってたんですが…なるほど~そういうアレか。
水上飛行場ってやつですね?


水上仕様の飛行機もクールだぜ。

温泉に夢中で気にも留めなかったけどこの綺麗な街並みは一体

ヘルズゲートへ行ってきました。

地獄への入り口。

ようこそ地獄へ…

外国人も日本人も考えること大体一緒なんだな。

しかしこの緑との対比凄い('Д')

一応火山扱い(*´Д`)可愛い火山だな。

滅茶苦茶高温風呂。何度か忘れたけど物凄い熱気でした。

海外の個性的な温泉も結構楽しかったです。
いやぁいい湯だった!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。