ニッポニア旅行譚

2016年5月、愛知県より日本一周中です(迫真)

沖縄より外地遠征中の16年組日本一周チャリダーのブログです。

三ヵ国目マレーシア、いきなりコタキナバルに長期滞在…

どうも、こんにちは!


ガワです('Д')

今回はマレーシアに入国した時の内容です。


フィリピンの群島を走り抜け、次なる島はマレーシアのボルネオ島。
徐々にリアルタイムに近付きつつあるので、一気にご紹介します(^ω^)

・マレーシア、ボルネオ島に上陸。環境の変化に…

空港にて迎えたマレーシア最初の朝。


早速自転車を組み立て、コタキナバルを目指して走行開始です。

道路に出た瞬間感動したのを覚えています。
道が綺麗、ゴミも異臭も怪しい場所も無く、おまけに車の運転マナーがとてもよいです。


別に普通なのかも知れませんが、フィリピンとのギャップにそう感じずにはいられません('Д')

更に自転車道もありました!!

ボルネオ島の都市部にはスポーツバイク文化がある程度浸透しているようです。


マレーシアにいわゆるママチャリは一切存在せず
自転車=スポーツらしいです。


実際コタキナバル市街でママチャリを見た事は一度もありません。
なのでスポーツバイク屋も多く、もしもの時も安心ですね。


・ボルネオ観光の起点、コタキナバル(KK)

空港からコタキナバル中心街へは10キロ弱。

ゆっくり走っても朝の内に到着しました(;^ω^)
まだ昼前と言うのに日が高い…日差しも強い。

KK市街はロータリーだらけ。
真ん中にあるオブジェがそれぞれ違うのでちょっと面白いです。
他にはハイビスカスやラフレシアもあったと思います(^^

海沿いの広場。

昼間は暑くて人は居ませんが、夕方になるとある程度涼しくなり夕日も見られるので賑やかになります。

何度も見たコタキナバルの夕日。

KK滞在中は一日の終わりにここで夕日を見るのが日課でした(*´Д`)

こちらは滞在していた宿があったガヤストリート。
マレーシアには華人が多く、その影響で中華街や中華料理などをよく見かけます。

日曜日、ガヤストリートでは市場が開かれます。
とても賑やかで二度寝が出来なくなります(´・ω・`)

見慣れないフルーツを発見。
手前の赤いのはドラゴンフルーツとか言いましたっけ?…
その他は全く分かりません|д゚)

まだヒナなので食用では無いと思うのですが

扱いが雑…すし詰め状態です。
お尻が柵に食い込むレベルのヒナはまだ可愛いで済みますが
下の方のヒナに至っては完全に押し潰されてるし(;^ω^)

大通りはこんな感じです。


大型ショッピングモールがズラリと並びます。
KKにはショッピングモールが異常に多いです。

無計画に建て過ぎて現在問題になっているらしいです…


・コタキナバル長期滞在

早速ボルネオ島もガンガン進みたい所ですが、この時は数日前に強盗に遭ったばかり。


被害額は10万にも達していないので何とか旅を続ける事は可能ですが
キャッシュカードの情報を犯人に控えられた以上、今のカードを使い続けるのは無謀です。


なので現在のカードは破棄、替えのカードが届くまでKKで滞在する事になりました。


日本からKKまでだと、クアラルンプールを経由して
2~4週間の間には確実に届くそうです。


とりあえず手持ちの現金で一か月位なら過ごせそうです。
マレーシアの物価は安くて助かる。


今回は色々運が良かったです。不幸中の幸いとでも言うのでしょうか。


ちなみに…
一か月過ごせるお金があるなら、一か月後の目的地に送って貰えばいいんじゃないか?
とも一瞬考えたのですが


ボルネオ島は田舎へ行くと住所が存在せず、村の名前しかないそうです。
まず郵便局が無く、結局KKに戻る事になるという。


大きな町に郵便局はあるっぽいですが、そこまで行くと本当にいつになるか分からないそうです。


ボルネオ島に協力隊として滞在されている方が教えて下さった情報なのですが
その方も日本からの荷物を受け取る時、結局滞在地に届かずKKに来る事になったそうです( ゚Д゚)


KK滞在を余儀なくされたのだった…


・長期滞在でも快適

結局一か月もの滞在となったKK。
意外にも過ごし易かったので充実した滞在になりました。


ボルネオ観光の起点であるKKは、世界中から旅行者が集まっていてとても賑やか。

しかし周囲には充実設備の公園や自転車道があり
気軽に体を動かすことが出来るので長期滞在でも鈍る事はありませんでした。

天気の良い日はブルーモスクまで散歩です。

マレーシアの国教はイスラム教。
さすがにモスクは立派でした。

正面からのアングルも素敵です(*´Д`)


郊外へ出かければ初めて見る生き物を沢山発見しました。

ちょっと見難いですが、幹の真ん中あたりにイグアナみたいなトカゲ?を公園にて発見。
結構な数がウロウロしてるのですが、いざ写真を撮ろうとすると中々撮らせてくれません。

今度はシロアリの巣…らしいです。
これが標準サイズで、壊すと大変な事になるそう。

これはちょっと弱っていたのですが、ミズオオトカゲの子供?
1メートル以上はあります。成長すると2メートルにもなるのだとか。

そして、一番興奮したのがアトラスオオカブト。いきなり天井から落下してきました。
小角のオスらしく、ちょっと残念だったのですが、それでも迫力満点。


テイクアウトしたい気持ちを抑え、リリースしたのでした。


こちらはマレーシアの朝の定番…らしい、ラクサと言う麺。

朝から結構スパイシーです。


こちらは…宿の癒し、マドンナ的存在。猫。


こんな感じで、一か月間まったりコタキナバルに滞在していました…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。