ニッポニア遠征日誌

2016年5月、愛知県より日本一周中です(迫真)

沖縄より外地遠征中の16年組日本一周チャリダーのブログです。

本土最南端!全チャリダーの聖地へ

どうもこんちちは!寒さに震えながらブログ更新中の、ガワです。
この間「冬でもポカポカ宮崎県」とか言っておいて非常にアレですが、前言撤回。
なんか鹿児島入りした途端一気に寒くなりました。ごめんなさいm(__)m
皆様も九州へ行かれる際はお気を付けて…


さて、そんな九州も気づけば端っこ。
今回は佐多岬へ行ったお話です(*'▽')

鹿児島と宮崎の県境付近、道の駅大崎よりスタート。


まずは道駅に面したR220を走り鹿児島湾を目指します。


最初は鹿屋市街。
特に用は無かったので一気に抜けます。

R269に変わりました。
すると段々と建物が減って行き、田舎道に。

気持ち良いですね!
朝から市街地でブルーだったので、丁度よいリフレッシュです(^^♪



そしてそのまま走ると…

鹿児島湾に出ました~!
海を挟んで薩摩半島を望みます。雄大な薩摩富士もうっすら見えます。


そしてそれと同時に、毎年多くのチャリダーが苦戦を強いられる、大隅半島のアップダウンが始まります。


さぁ張り切って参りますよ~!

先へ続く海岸線を見る限り平坦な道など存在していないのが窺えます。

はぇ^~すっごい険しい…


少しアップした所で、昼休憩。
佐多岬から1番近い道の駅根占です。
この先も岬まで補給エリアは問題無くあったので、特に補給の心配は不必要でした。

昼休憩、士気を高めた所で出発です!

薩摩半島の開聞岳を望みながら、豪快にアップダウンを繰り返して行きます。

本土南端の郵便局。結構近付いて来たのかな…?


そして日も傾き始めた所で…

着きました。いよいよ佐多岬公園線に突入です!
しかしここからが辛く、写真を撮ることを忘れるくらい頑張ってました_(._.)_


なので飛んで…

佐多岬駐車場!新しくリニューアルされたみたいで、とっても綺麗です!


そしてここを通過してラストスパート!
次の坂を登り切ると…

本土南端、佐多岬の碑!
遂に到着です!!


この第二駐車場からは歩いて岬へ向かいます。

御崎神社。
こちらも本土南端の神社で、秘境感満載。

鳥居とフェニックスの組み合わせも独特ですね。
しかし佐多岬は現在工事中で、行けるのはここまで。
非常に残念ですが、仕方ありません( ;∀;)

帰り道、展望台より佐多岬を望みます。
いつも通りの夕焼けでしたが、本土の端っこで見た夕日は特別に綺麗に見えました…!


そして少し戻り、佐多岬第一駐車場へ。
道駅まで戻る体力はとうの昔に尽き果て、今晩はここで一泊せざるを得ませんでした( ゚Д゚)


この後の予定としては、一旦北上して桜島へ上陸。
そして鹿児島新港へ渡り、沖縄へ向かいます…!


いよいよです。
北の北海道を走り終え、南の沖縄も制覇したら、後は本当に帰るだけ。
まぁ、何も旅が終盤に突入したと言う訳ではありませんが…
終盤と言うか、ようやく第2章くらいでしょうかね(^ω^)


またそこは、那覇に着きましたら詳しく説明致しますので…
それでは、今回も最後までありがとうございました!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。