ニッポニア旅行譚

2016年5月より、自転車で旅をしている人のブログです。

2016年5月、愛知県より日本一周中です(迫真)

沖縄より外地遠征中の16年組日本一周チャリダーのブログです。

奄美群島一島目、喜界島の史跡&自然

南の島のバカンス、開始であります。
365連休のプータローがバカンスとはこれはいかにと言った感じですが…


まぁ南の島でしばらくチャリ旅をお休みするという意味で(;'∀')


鹿児島から一気に那覇まで行っても良かったのですが
折角なので奄美群島で遊んでからゴールテープを切りに行きたいと思います。

奄美群島一島目は、喜界島!

このサンゴの石垣、島に来たぜ!って感じ(^^


喜界島と言えば、サトウキビ畑の他に平家の落人伝説でも有名な所です。

源平合戦で敗れて追手から逃げる事を余儀なくされた平家
南方の島々への進出はここ喜界島から始まったそうです。

こちらが平家上陸の地。

島のあちこちに神社がありますが、それも平家が建てたもの。
最終的には神頼みなんだ。

他にも興味深い史跡が沢山。

喜界島は自然も美しいけれど史跡がメインなのね。

探索の合間にほっこり。
ここまで南に来れば、港でもこの透明度です(*´Д`)

こちらも喜界島で有名な、サトウキビ畑。

離島ながらもダイナミックな景色を走る!

2日目はは島イチと呼ばれる綺麗なビーチでまったり。


シュノーケリングとかすると色とりどりの熱帯魚が集まってきます。

喜界島観光客少ないし、落ち着いて周れましたよ。

三日目の朝、喜界島を出港!
次なる目的地はお隣奄美大島です(^^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。