ニッポニア遠征日誌

2016年5月、愛知県より日本一周中です(迫真)

沖縄より外地遠征中の16年組日本一周チャリダーのブログです。

離島の高山地帯にて

406日目。バジャワより、エンデに向けて遂にアタック!
まぁ、結局この日は途中で一泊でした('Д')

昨日の雨が嘘の様…
標高1500mのバジャワ、本日は快晴(*‘∀‘)


それでは、超気持ちよかったロッジを出発。
朝飯はパンケーキとフルーツ盛り合わせ、コーヒー。


チャリダーとしてはちと足りない気もするけど、1200円でこれなら文句ないよね。
何しろ標高が高い分それなりの出費を覚悟してたけど、いい宿を見つけれて良かったです。

少し走り、バジャワを眺めます。
小さいけど、付近には観光地も点在しているみたいでそれなりに観光施設は充実。
過ごし易かった(*´ω`)


まぁ、自分は観光なんてしてる余裕ありませんが…

昨日は雲に隠れてたであろう、カッコいいお山。

存在感バリバリ!

いやー!こりゃ美しいシルエットや…

バジャワから下りと思いきや、山間部をアップダウン。

山間部のごちゃごちゃした感じの村…結構好きかも(*‘∀‘)

山間部ではお馴染み棚田!
バリ島ではあんなに客でごった返してたのに、ここでは皆無。

良い景色です。
前も言った気がしますが、稲刈り後なのが非常に残念…

これはまたさっきの山とは別の山。
残念ながら半分雲で隠れてますが、かっこよさが滲み出てるぜ。

富士山似の綺麗な円錐型の山が多いですね…眼福。

その後も綺麗なお山のシルエットを眺めながら走行。
良い景色だと疲れも気になりません!

ちょっと下って、高原の様な所に出ました。

いや~最高だぜ!!

一応離島だよな?すっげー広々してて気持ちいゾー
最近暑苦しくて山々しい所しか走ってなかったので、超開放的!

今日のお昼。


長距離バスのスタンド的な村で食事。ナシアヤムをいただきます。
こういう所ではインドネシア人旅行者と触れ合えるので、ちょっと楽しい。

飲み水には使いたくないけどシャワーとしてなら使えるので、今日の野宿に向けて補給。
1,5リットルもあれば汗は流せます(´・ω・`)

後…100キロォォォオオ!

この辺、やけに路面が綺麗だと思ったら…そういう事だったんですね。
オーストラリア政府のインドネシア道路改善計画?
ありがたやぁぁあああ!!(´;ω;`)


おう納得した、この国にこんな綺麗な道路が敷ける訳が無いんだ。

そして、完全に下りに入りました。

海が見えた!

海抜ゼロまで一気にダウンヒルだ!

とお~くにエンデ島が見えます。
エンデ島とはその名の通り、エンデの近くに浮かぶ島。
という事は、ゴールのエンデは近い!!

沿岸部に出ました。

この日の最後はシーサイドロード快走!

少し走った所で、よさげなビーチがあったので今日は終了。


この先に寝れそうな所があるとは限りませんし、今日はかなり走ったので潮時でしょう。

本日の寝床からの景色。
走ってきた方を眺めます。山々してんなぁ…

普段テントにフライシートは掛けないので
天井は満天の星空。BGMは波の音。


正直インドネシアの安宿より自分のテントの方が居心地良いのですが
この島の治安敵に、野宿は極力避けた方が良さそうです。


まぁ計画通りフローレス野宿は一泊で済みそうだ(*‘∀‘)
明日は遂に、エンデへ!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。