ニッポニア遠征日誌

2016年5月、愛知県より日本一周中です(迫真)

沖縄より外地遠征中の16年組日本一周チャリダーのブログです。

九州上陸~南国チックな大分沿岸~

こんばんは!初の二日連続ブログ更新、コツを掴み始めた?!ガワです。
最近は道駅を寝床にしながら転々としています。
現在はWi-Fiがある道駅の方が多いですが、中には営業時間外は切る道駅もあります。
さすがにそれでは編集が出来ません…今回は二日連続当たりを選びました(*^▽^*)


では、このまま勢いに乗って本州脱出でございます!

記念すべき九州上陸の日、この日もお天気には恵まれ快晴です。
晴天の下、次なる大地へ…!


遂に来ました!県境!定番の関門トンネル!
まさか自分がここに立つ日が来るとは。少し感動しました( ;∀;)


そして九州へ上陸!案の定カワサキさんに迎撃されました(*'▽')
今後の予定としてはまずは佐多岬へ。九州は時計回りで走ります。
という訳でとりあえずR10で大分方面へ進みます。

道の駅豊前。


はぇ~すっごい大きい…軒は広いけどかえって寝づらそう(´・ω・`)


更に進む事5キロ、次の道駅へ。
この辺は何故が5キロ間隔で道駅が3つ並んでいました…

大分県境の手前。道の駅新吉富。ここを九州最初の寝床としました。



そして次の日。今日もよい天気だぁ…

幸先良く県境を突破です。
今日もひたすら佐多岬を目指しR10を南下。


別府までは山あいの田舎道の様な雰囲気です。


そして峠を2つ程越えて、別府へ。

九重連山の麓、南国チックな街を走ります。


別府といえば温泉が有名ですが、地獄めぐりはスルーしましたm(__)m
温泉は好きですが、時間も時間ですし…


そして別府から大分市までのシーサイドコース。
海の向こうに大分市街を望みます。


ちなみにR10の別府~大分区間、感動するほど走り易いです。
地元の方のジョギング、サイクリングコースになっているみたいでした( ^^)


そして大分市街を抜けて、佐賀関へ。
この日の目的地、道の駅佐賀関につく頃には既に夕暮れ時。

夕焼けの中に佇む、素朴な雰囲気の道駅…よいですなぁ(*‘∀‘)


道駅から夕焼け空の大分市街を望みます。
1日の疲れも吹き飛ぶ、そんな景色でした(^^♪



最後に九州3日目、更新当日!出来立てホヤホヤの記事ですよ!

この日も海沿いに宮崎県を目指しました。
しかし、残念ながら15時まで雨!


雨が上がりました。


この辺りは海岸が複雑に入り組む変化のある道で、走っていて楽しいです。


更に、リアス式の凹凸に合わせて作られた海上釣り堀もよい雰囲気で…!

夕方からは楽しめました(^_-)
最後に雨上がりの夕焼け空も見れましたし、スッキリです!

結局雨で遅くなり目的地に着く頃には暗くなっていましたが、楽しかったです。


明日は、いよいよ宮崎県かな?!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。