ニッポニア遠征日誌

2016年5月、愛知県より日本一周中です(迫真)

沖縄より外地遠征中の16年組日本一周チャリダーのブログです。

崖の上よりインド洋と大陸を望む

五月中旬。ビザトリップを終え、インドネシアに再び入国。

バリ島ウブドへ帰還しました。


本来の計画は、この後間髪入れずにインドネシア後半走行開始。
そう、本来の計画では(´・ω・`)


実際は未だにウブド沈没中。何やってんのホント(´Д`)


まぁ折角?最大五か月くらい滞在できるビザゲットしたんだし?ウブドで一か月位過ごしても問題ないじゃん?


という言い訳のしようもない完全な沈没でございます(;‘∀‘)


そんな沈没中、ウブドでまったりするのも良いですが
折角なのでバリ島南部の断崖エリアに足を伸ばしてみました。


バリ島のほぼ真ん中にあるウブド
島内全域が日帰り圏内なので観光面でも最高です(^ω^)

まずバリ島のパンフレットにも良く載ってるウワルツ寺院。
ウブドからここまで何気に遠かったです。

寺院とは言っても、寺院内は立ち入り禁止ですが('Д')

まぁ崖を楽しむんでしょうね。
確かに素晴らしい眺めです!

うーん、逆光が…残念!
崖の観察だと天気よりもこれが一番厄介なんですよね(´・ω・`)

そのまま崖に沿って移動。

さっき眺めてた崖の上から。

良く見ると入れなかったウワルツ寺院を遠目に発見!

ちょっと休憩した後、沿岸沿いに再び走りました。

日も傾きかけ、急に切り立った断崖の道に出ました。

それにしても綺麗に削り取ったような崖。
ホントに急に出てきて、思わずビックリ、一旦停車。

おお、海も結構綺麗で良い眺めです(*‘∀‘)

下に降りれる道があったので降りてみました。
まぁ一先ず帰りの事は置いといて…(;´∀`)

到着。

ヒンドゥ寺院でよく見かける門みたいな奴を発見したけど
肝心のご本殿はどちらでしょう?


結局見つかりませんでした( ゚Д゚)

収穫なしで登坂開始(´Д`)
普通に歩いて下りればよかったよ…

さっきとは違う道ですが、どんどん登ります。

崖を縫いながら走るとはまさにこの事(;^ω^)

元の方向めがけて走ります。


するとさっきの道の一段上の崖に出ました。


さっきちょっと見えてた突端が真ん前に。

バリ島南部に面するインド洋を眺めます。


この海の先は、遂にオーストラリア…
一周出発時は想像もしていなかった事ですが現在、実際に自分はここに立って居ます。

外地遠征の目的地が遂に射程圏内に入ったと思うと、何だか胸が熱くなりました…!

多分ウブドに着く頃にはすっかり夜だと思いますが、気を付けてゆっくり帰ります(´Д`)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。