ニッポニア旅行譚

2016年5月より、自転車で旅をしている人のブログです。

2016年5月、愛知県より日本一周中です(迫真)

沖縄より外地遠征中の16年組日本一周チャリダーのブログです。

大陸へ

431日目。この日はいよいよ東ティモール出国の日!
遂に脱アジア圏。オーストラリアのトップエンドへエスケープだぜ!!


東ティモールからオーストラリア最北の都市ダーウィンまで300キロ程ですが
まぁ当然そんな所に国際フェリーなんてある訳無く、今回は久々に空路!

クソデカ段ボールを背負って空港を目指します(;´∀`)

空港前のロータリー到着。
数キロしか走ってないのに段ボールのせいで汗だくです。

ナンとか像が朝日を浴びています!

そして無事空港着。段ボールのせいで肩痛いです。


てかこの空港、巨大な軒下のお陰で結構大きいって錯覚してしまいましたが
実際の建物は道の駅よりちっさいです(´_ゝ`)


チェックインカウンターとイミグレで建物内はキツキツ。
建物内で待つ事も出来ませんでした。


一応国際空港だよなぁ?

まぁ…パッキング完了。

チェックインを済まし荷物を預けたら後はフライトまで待つのみです。
今回も無事に乗る事が出来そうで、ホッとしています(´_ゝ`)


そしていよいよ搭乗!

これがターミナルです(´Д`)


ホントちっせえww


それで…はいよいよアジア脱出!
次なるステージはオセアニア!

オーストラリアまで一時間の空の旅。
やっぱり雲の上の景色は良いですね。

機内食に早速ミートパイ。
オーストラリアの国民食ですね。


中にはたっぷりのオージービーフが…!
なんて豪華な機内食。


そして日没後

ここが…大陸!

あの中央のビル群がダーウィン!


そして無事に入国完了しました。
遂にオーストラリア大陸を踏むことが出来ました。


ちなみに、持込規制欄の「土」に自転車はやはり引っかかりました。
まぁしっかり洗った後だったので問題はありませんでしたが。


ダートとか雨上がりで泥だらけになってたら没収とかありそう。


とりあえず、ようやく落ち着く事が出来そうです。
滑走路に降り立った途端…空気の…クリアさに…感動しました(´;ω;`)
濁っていません…

そのまま今日は空港泊。


飛行機が一緒だった日本人の方から、何と大量の差し入れが…

サンドイッチ。


フレッシュだ…ああ!!
野菜が…活き活きしてやがる…!!うめえ…!!
あぁ。先進国なんやなと実感した瞬間です。

未知なる土地の情報収集には、やはり新聞は便利。


内陸はカンカン照り


この時の最低気温は4度。
しかしこれから真冬に突入するにつれ、氷点下にもなるそうです。


この時期のキャンプには冬の装備が必要っぽいです。

ちなみに新聞の3分の一はラグビー。

他にはワニの賭け事に熱中する大人たち…

なんて、呑気な…


これまでと雰囲気が違い過ぎて感動した最初の夜でした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。