ニッポニア遠征日誌

2016年5月、愛知県より日本一周中です(迫真)

沖縄より外地遠征中の16年組日本一周チャリダーのブログです。

赤道は…近い!

333日目。カリマンタンを脱出すべくポンティアナックを目指しました。

8時頃、宿を出発。どんだけ早く起きても出発は8時と決めています。
どうやら7時半頃にトイレに行くという体内スケジュールが決まっている様で…毎日定時に大きいのが出てくれます。


そしたらその日はもうそれっきり。次の朝まで出ません。
旅を続けている内に随分健康的になったもんです(*´ω`)

今日も相変わらずジャングルと山がごっちゃになったような景色の中を進みます。

もう9時を回る頃には熱気は全開。
今日も暑くなりそうだ…!


坂を越える度に次の坂が見える…えらい。
そしてたまに現れるキ〇ガイ勾配、もう体がぐちゃぐちゃになりそうだ(^q^)


そろそろお昼ご飯にしたい所なのですが、食堂が見当たらないので諦めて何か作る事に。

丁度良さげな木陰を発見。
さて、手持ちは…
パスタ、米、いも、玉ねぎ、インスタントラーメン…


正直この炎天下の中で自炊をする気は全く起きず、ここはサッとラーメン。
インスタントのある時代で良かったぁ…


案の定屋外ラーメンは汗が噴き出た。
精神的には全く休憩出来なかったが、体は休憩出来たようだ。

相変わらず坂だが休憩前よりかは足が軽い。

台形の上底にあたる部分。あぁ~、一瞬フラット!
ジャングルを見下ろせました。


そろそろ良い時間なのですが、生憎未だに民家すら見当たらず。
結局寝床が確保出来ぬまま、夕方になってしまった。


この季節のカリマンタンで青空キャンプはNGだ…
スコールにボコボコにされても良いなら話は別だけど…


雨が降り始めた所で、運良く村を発見!
勿論宿は無いので、村の教会に逃げ込みました。

早起きして信者より早く出れば問題ない…ハズ!
明日はウ〇コがどうこうなんて、言ってらんないね…!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。