ニッポニア遠征日誌

2016年5月、愛知県より日本一周中です(迫真)

沖縄より外地遠征中の16年組日本一周チャリダーのブログです。

建築物と食事情~台北にて~

どうもこんにちは!台北にて年越しと言う口実の下、案の定再び沈没してしまいましたガワです。
台湾に入国して早くも5日目、走行距離はたったの30キロ。
2度あることは3度あるってはっきり分かんだね。


まぁ…入国日を除く4日間は台北を満喫しておりましたので、今回はその事についてまとめました(*‘∀‘)
最初は台湾での食事や建築物などをご紹介します!


まずは首都圏内を自転車でサイクリングです(^ω^)

首都圏と言っても、さすが自転車大国。
とても走り易いというか、こちらもこの前同様二輪レーンが設けられているのでスイスイ進めます。
摩天楼の中を駆ける気分は最高ZOY!


ただし、これは有名ですがとても原付が多いです。
それに日本と比べてマナーがすっごく悪いので、走行注意です( ゚Д゚)

まずは自由広場?でしょうか。
そんな風にも読めなくもない…気がします|д゚)


しかし、絶景ですねぇ!
門自体の美しさもありますが、門の中まで完璧なシンメトリー。
Goodです( ;∀;)


・ちなみに、夜はライトアップされます。

こちらもキレイですねぇ(^ω^)


それでは、早速門をくぐってみましょう!

っかー!朱色の屋根が目に染みるぅぅう(*‘∀‘)
組み物の所、全く見たことが無い様式です。さすがは異国の建築物…
細かな装飾も見てて飽きませんねぇ!

8角形の屋根と真っ白な壁が印象的な建物。
中に大仏様?が。すっごい大きい…
屋根の上の乳首みたいなやつも気になりますねぇ。
どんな意味が込められているのでしょうか。


次は、龍山寺へ行ってみました。

ここはガチのパワースポット。
訪れる方の大半は参拝客なので、邪魔をしないように見学です。

門からも滲み出ていましたが…やはり格好良いですね!
日本のお寺とは異なる、派手で煌びやかな造り。屋根にまで装飾がびっしり|д゚)


まだまだ台北には魅力的な建築物が沢山あるらしいですが、
とりあえずここら辺で一区切り。
続いて台湾の食事情についてご紹介します(*'▽')


~~食について~~
自炊文化の無い台湾。
材料費が高く、三食買い食いの方が安く済むという事実。
今まで節約自炊チャリダーとして走って来ましたが、これには驚きました( ゚Д゚)
まぁ、逆に考えれば台湾では自炊する必要が無いって事なので、気は楽になりましたが。


ではどのくらい安いのか?実際に行った所を紹介します!


先程も紹介しましたが、台湾に自炊文化はありません。
家にコンロが無いと言う場合も普通にあるっぽいです。


その代わり毎晩夜市が開かれるそう…なので、行ってみました!


最初は結構大規模な夜市に行きました。自転車が危ないので電車移動です。

宿から徒歩5分の台北駅。デカ過ぎィ!
超広角レンズでも収まり切らない…だと…?!
飛行機でも就航してるんですか?

内部。この日は丁度クリスマスだったので、巨大ツリーが飾ってありました。
駅じゃねぇなこれ。

散々迷い、何とか切符を購入。
切符というか、チップ?改札に電子カードの要領で当てるらしい…

ホームに着きました。
線路とホームが完全に壁に隔てられています。
日本もここまでやれば、月曜日の遅延も減るんじゃないかな( ゚Д゚)


そして、床に気になる標識が。

嘘だろ?首都の地下鉄ですぜ?!
そう、噂のサイクルトレイン。前方一両目は自転車がそのまま積載可能なのだ!!
自転車優遇され過ぎィ!


ここに自転車を載せる事を妄想しつつ、乗車。
いざとなったら輪行袋なしで撤退できるんだね。
初めて尽くしで慣れぬ海外ツーリング、この後ろ盾は予想以上に大きいです。

西門町で途中下車。少し寄り道です。
ファッション街?二次元モノも目立ちます(´・ω・`)
日本で言う原宿の様な場所らしい…

そして目的地へ。
一気に町の雰囲気が変わりました。ちょっと怪しげ?


そして夜…

夜市です!凄い活気です!

周囲からは今まで嗅いだ事の無い匂いがプンプン…

食品以外も置いてありますね。
生活の一部となっているようです。

唐揚げと台湾バーガー?
まぁ、ここはほぼ観光地と化した夜市なので高め。
それでも値段相応といったところですが。
500円も使わずしてお腹一杯になれます(^ω^)


驚いたのはここからです。

観光地でもなく地元の人達が行く所なのですが…

この鍋料理、500円弱でご飯、デザートのアイス食べ放題。

このセレクト弁当はご飯+主菜+副菜×3で50元。
およそ200円といった所です。スープは食べ放題。

こちらの小籠包も200円程。
味はめちゃウマ。


…勿論、一晩で食べた訳じゃありません(;^ω^)
宿の徒歩圏内ですらこんなにリーズナブルなお店が沢山あります。

なんかもう…自炊してるのが馬鹿馬鹿しくなります( ;∀;)
しかし台湾の食事は美味しいので、買い食いも一つの楽しみでもあります。


食事情もこの辺で、そろそろ大晦日のカウントダウンに向けて行動開始です。
台北の大晦日カウントダウンはとても派手な事で有名…
次回はその様子と未消化分を紹介する予定です!


という訳で、今年最後の更新はこれにて終了となります。
ブログはつい一月前に始めたばかりですが…自転車旅は5月からスタートしていました。
2016年、ブログ開始前よりお世話になりました全ての皆様、ありがとうございました!
来年は、ガッツリ走りますよ~。


それでは皆様、よいお年を~!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。