ニッポニア旅行譚

2016年5月、愛知県より日本一周中です(迫真)

沖縄より外地遠征中の16年組日本一周チャリダーのブログです。

海へ

フリンダーズレンジから下山した翌日
クォーンのキャラバンサイトにて起床。

いつもだとテントに縮こまって朝飯を食べますが
キャラバンサイトだとその必要はありません(^O^)

この日は出発前に、軽くクォーン村を散策しました。

なんでもここの廃駅に開拓時代に使っていた列車が展示(放置?)されているのだとか。

やっぱり開拓って事で客車より貨物車の方が圧倒的に多いのか。


ていうか客車は確認できず('Д')

貨物車とは言っても結構色んな種類あるんすね。

これとか男心そそられます(*´Д`)

それでは、そろそろ出発したいと思います。

何か駅以外にも空き地とかにゴロゴロ転がってます…

それではクォーンを出て、南を目指します!


山脈は完全に終わりましたが
道路脇には緑が広がったまま。


既にこの辺りは沿岸部に入っていて
乾燥したアウトバックの大地は遂に終わりを告げたようです…

その後も気持ちの良い下り!

海を目掛けて一直線!

そしてある丘を越えた瞬間…

あ、青い!あれは海…!


アウトバックを走り抜けて、大陸縦断が終わった瞬間です(*´Д`)


大陸縦断を開始して丁度二ヶ月位が経過した頃
遂にグレートオーストラリア湾を拝む事が出来ました。

ちなみにあそこに見える町はポートオーガスタ。
スチュアートハイウェイの起点の町です。


あのままハイウェイを走りづつけていたらあそこに出ていました(゚д゚)


しかし探検家スチュアートさんは
あそこから未開拓のアウトバックを経ダーウィンに出た時
何を思ったんだろうなーと(しみじみ)


まだ大陸には内海があると言われていた時代
ラクダか馬に乗って完全に未知の世界の大荒野に挑んだそうです。


当然地図なんてありませんから
泉を見つけた時なんかはそりゃ大歓喜したそう。
自分の名前付けたくなるのも、今なら少し分かる気がするわ…


当然内海は発見出来ずで
そのままインド洋かティモール海に出たんでしょうね。


…という事で大陸縦断はこれにて無事終了。
これより大陸半横断に切り替わります(^O^)


次の目的地は、豪州の終点でもある…シドニーです!


まぁ、詳しい計画はまた別の機会にでも紹介したいと思います。

今は一先ず、大陸横断道路に乗って
南オーストラリアの州都であるアデレードを目指します(‘∀‘)


A1道路、日本で言うR1ですね。

大陸横断鉄道と並走…


一応スチュアートハイウェイも縦断鉄道と並んでいるのですが
結局現役のザガン君は一度も見れず仕舞いでした。


廃車しか見てなかったので、現役バリバリの豪州鉄道は初見です(*‘∀‘)


これは何号っていうんだろう?
カッコいい!

随分のんびりとした国一ですね~(´Д`)

うぉおお!マックの看板!!アリススプリングス振りだ!

ああいう工業地帯も久々に見たな~。
道路脇の畑も勿論、すべてが新鮮に映ります。

この日は日没後、またもやキャラバンパーク泊。


そして今晩のメニュー
クォーンで生ガキを頂いた時に教えてもらった直売店で購入した…

生ガキ(*´Д`)


お世話になりましたー(´・ω・`)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。