ニッポニア旅行譚

2016年5月、愛知県より日本一周中です(迫真)

沖縄より外地遠征中の16年組日本一周チャリダーのブログです。

大陸走行二日目…

437日目。大陸縦断二日目です。

朝は今まで通り、トースト四枚にコーヒー。
これでどんなに動いても昼までは持ちます。

トップエンドは意外に山ばっかり。
インドネシアみたいにキチガイじみたワインディングがある訳ではなく
だるいアップダウン。


美瑛の丘を延々と行く感じです。

これはトップエンド名物、巨大アリ塚。


しかし峠を越えた瞬間は…

地平線まで見渡せる…!これが大陸か…!

しばらく走り、アデレードリバーと言う村へ。

村に行けばスーパーもあるだろうと踏んでましたが…
実際村にはロードハウスと民家しかありません。


なので正直途中の村では水の補給が精一杯です。


これは予想外でした。


地図上では1~200キロ間隔で村があるので案外温いかと思っていたのですが
どうやら予想以上に食べ物を持ち歩く必要があるよう。


村民はどうしてるのかと言うと、町まで車を何時間も走らせて買い物に行くそう。
買い物の為に遠征して、数日分の食糧を買い込むらしい。


まぁ、こんな乾いた土地で農業なんてやってられないわな…


これは情報収集不足('Д')

まあ一先ず昼休みです。
昨日作ったおにぎりのほかにも
試しにコーラとミートパイを買ってみましたがこれで千円飛びました(^q^)


多分値札が貼ってあったら買わなかった。

駐輪場にはライダーの姿。
チャリダーは居ません。


ていうか前にどこかで7,8月のハイウェイは
チャリダー天国になると言うのを見かけたのですが天国とは一体。


リアルタイムでは既に1000キロ程走っていますが、二人しか見てません。

気を取り直して再出発

巨大アリ塚が木の隙間にボコボコ生えてるのはちょっと面白いです。

安心する瞬間。今日のフリーキャンプ場まで後数百メートル。

やったぜ。

既に先客が。

そして先客から差し入れが。


すっげぇ旨い。走り終わった後の冷えたコーラ。
炭酸が乾いたノドに染みわたるぜ…!

今夜の宿

水は基本的に20リットル弱を運びます。

今日はご飯とトマトスープ。明日も頑張れそう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。